FC2ブログ

畳生活提案協同組合の施工例ブログ

梔子畳・銀杏畳の発売元、畳生活提案協働組合のメンバーが、畳に関するあれこれや施工例をご紹介しています。

イグサの産地便り

3月に入り春めいた陽気
日中の気温は、4月中旬並みです

水田のイグサも冬眠状態から覚め、青みを帯びてきました

3月のイグサ2

今後はさらなる気温の上昇とともに活力も増し、分げつ(茎数の増加)も盛んになってきます

3月のイグサ1

イグサの健康状態は、袴の色を見れば分かります
光沢のある赤色であれば健康だといえます


今後の管理としては、・・・
収穫を左右するスタートライン
先刈時にどのような状態で持って行くかがポイントです
私の目標は、平均茎数110本をイメージしております
そのため天候を思案しながらの、肥培管理ならびに水管理を行います


高品質のイグサを収穫するために、収穫時を想像した管理の日々が続きます
  1. 2013/03/07(木) 12:19:01|
  2. アグリテック コーポレーション