畳生活提案協同組合の施工例ブログ

梔子畳・銀杏畳の発売元、畳生活提案協働組合のメンバーが、畳に関するあれこれや施工例をご紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イグサの収穫開始

皆様への連絡が遅くなりましたが、先月24日よりイグサの収穫を開始致しました
今年の出来映えは、・・・

^^良いですよ!

こちらが今年の一番刈りイグサです (画像をクリックすると大きく表示されます)
収穫前のイグサ

5月中旬頃はこの様な状態でしたが、天候にも恵まれ満足いく出来映えとなりました
5/13いぐさ


私はこのほかに、田んぼ3枚に藺草を植え付けております
栽培面積135a
以後の3枚も十分な長さとなり、今年の畳表の原料となるイグサに自信を感じています
昨年以上の畳表を提供できますので、御注文の程、西谷さんまでお願い致しまぁ~す(^^)/

2番刈り(2日から収穫開始)
2番刈り
3番刈り(7日からの収穫予定)
3番刈り
4番刈り(12日からの収穫予定)
4番刈り


《組合員様への御連絡》
古物に関しては、五八麻綿和以下を中心に在庫があります
梅雨明け後の御注文宜しくお願い致しまぁ~す 
m(_ _)m



それでは、ここで今年のイグサの特徴を紹介したいと思います

◎早刈りにしては充実具合、品質は良好
◎長さも十分あります(150~160cm)
◎5月の天候に恵まれたため、イグサの芽ふきも良く、一概には言えませんが収量的にも豊作年だと感じます

2枚目の田んぼを明日(2日)から収穫致します
7月の中旬までは、寝不足の日々が続きます・・・
スポンサーサイト
  1. 2013/07/01(月) 11:58:36|
  2. アグリテック コーポレーション

イグサの産地便り

今年の藺草の生育状況は、4月末から今月中旬の天候に恵まれおかげで順調です
長イの目を多く出させるこの時期
気象条件には気を使います

イグサは、収穫日45日前までは生殖成長(分げつの促進)
その後、収穫までの後半は栄養成長(伸長)での管理が求められます
そういう意味では、現在まで理想的な成長となっております


こちらは、現在の我が家の一番刈りイグサです
画像をクリックし、アップでご覧ください!
5/13いぐさ

4月の藺草と比べてみても、その成長ぶりは一目瞭然です

4月イグサ

今年のイグサに期待してください^^


今の時期、網張り・杭打ち作業も終了し通り道の手入れを行っています
こちらも画像をクリックしてください!
通り入れ



生育状況、分げつの具合を確認しながら、この作業を行うのが栽培者としての楽しみであります
まさに、子を育てる親の気持ち
現在までの管理が正しかったか考慮しながら前へ進みます

今後も手を抜かず、胸を張って組合員さんへ紹介できるイグサとなるよう、精進致します
ご期待ください^^

あわせて・・・
畳表の注文お待ちしておりまぁ~すm(__)m
  1. 2013/05/14(火) 22:19:26|
  2. アグリテック コーポレーション

イグサ産地のゴールデンウィーク

ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか!

家でのんびり過ごしてらっしゃる方
また、家族で旅行をされてる方
はたまた愛人と、ぶらり旅をされてる方(笑
とにかく長期連休で、楽しい日々を過ごしてらっしゃるかと思います^^

現在イグサの産地では、先刈り作業そして網掛け作業のピークです
ゴールデンウィークと重なり、連休を楽しみたいのは山々なのですが・・
植物は待ってくれません
と言うことで、毎年恒例の作業となっております

高校生になる次女から、『家はいつからゴールデンウィークが無くなったの?』と聞かれましたが・・
忘れました^^;

産地のあちらこちらから『トントン』と杭を叩く音が聞こえます

NEC_0002.jpg


今年のイグサは、天候に恵まれたこともあり順調に生育しております(我が家)
NEC_0001.jpg

今年の作付面積は135a
水田枚数は4枚
5月10日頃までには作業を終える予定です

収穫(目標)に向かって、一つ一つ作業(行い)を重ね、理想の原料(集大成)を確保する
組合の皆さん今年の草に期待してください^^
  1. 2013/04/30(火) 06:36:06|
  2. アグリテック コーポレーション

イグサの産地便り

4月に入り気温も上昇、イグサも順調に成長しています
今月中旬から先刈り作業が始まります

NEC_0007.jpg

一般的には5月のゴールデンウィークは連休ですが、私たち藺草農家にとっては忙しいシーズンです
杭打ち・網張り・・・

先刈りをした順に、この作業を行っていきます
一息つくのは中旬あたりです


《我が家の拘り》
私は、前半3回の追肥に有機肥料を使います
今年の1回目は、バイオの有機肥料

NEC_0005.jpg
NEC_0006.jpg

昨年までは『こだわり有機』と言う肥料を使っておりましたが、皆様へ更に良い畳表を提供できるよう肥料の素材にも拘りました

肥料というのは、人間で言う食料
人と同じで美味しい肥料は、藺草も好んで食べてくれます
そして、その成長ぶりも自ずと違ってきます
管理する人で藺草の品質が全く違うのは、これが要因です

今後の成長ぶりにご期待ください!! ^^

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

  1. 2013/04/13(土) 07:11:07|
  2. アグリテック コーポレーション

くまモン情報

色んな分野で活躍しているくまモン
それは熊本グリーン農業でも使用されています
ちなみに私は、『くまもとグリーン農業 エコファーマー』の認定を受けています


実は、・・
県から認定を受ければ、企業の皆さんでも使用することが出来ます
くまもと県農産物の応援を宣言し、認定を受け名刺や名札等に活用されてはいかがでしょうか!

*水色の四つ葉のクローバーをばっくにしたくまモン君*

応援宣言くまモン

申請書窓口は、こちらから・・・

宣言書

産地からのくまモン情報でした^^




  1. 2013/03/08(金) 00:08:56|
  2. アグリテック コーポレーション

イグサの産地便り

3月に入り春めいた陽気
日中の気温は、4月中旬並みです

水田のイグサも冬眠状態から覚め、青みを帯びてきました

3月のイグサ2

今後はさらなる気温の上昇とともに活力も増し、分げつ(茎数の増加)も盛んになってきます

3月のイグサ1

イグサの健康状態は、袴の色を見れば分かります
光沢のある赤色であれば健康だといえます


今後の管理としては、・・・
収穫を左右するスタートライン
先刈時にどのような状態で持って行くかがポイントです
私の目標は、平均茎数110本をイメージしております
そのため天候を思案しながらの、肥培管理ならびに水管理を行います


高品質のイグサを収穫するために、収穫時を想像した管理の日々が続きます
  1. 2013/03/07(木) 12:19:01|
  2. アグリテック コーポレーション

組合ブログ新規加入のご挨拶

この度、アップ新規加入致しました沼田でぇ~す!(^ー^)/~


産地の話題を交えながら、組合blogに色をつけていきたいと思っております。
実は私、数年間までブロガーでした!
最近は休業中で・・・
恥ずかしいばかりです 
(^^;

興味を持たれた方はご訪問ください。
やすらぐ和の心』並びに『アグリテック コーポレーション』で検索いただきますと、トップでヒットいたします。
くれぐれも私のエゴの世界です。
身を決して閲覧ください。(笑い

くまモン
今後とも宜しくお願い致しまぁ~す。

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

  1. 2013/03/03(日) 00:55:05|
  2. アグリテック コーポレーション

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。